スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top under∨
LOVEスパ☆ ~ビンタン島旅行記~
2009-01-28 Wed 17:48
ビンタン島滞在中の最大の目玉、それは何と言ってもスパ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

第一希望のアンサナ・リゾート&スパに泊まれなかった私たち、
せめてスパだけでもと、アンサナに乗り込みましたよっ!

th_P1010618.jpg

こーんなステキなお部屋で、たっぷり150分コース。

私は“Duet for the lady”
30-min Flower Petal body polish
60-minute conditioning massage
30-minute face massage

旦那は“Duet for the gentleman”
30-min Indo Spice
60-minute body massage
30-minute Indian Head Massage

贅沢な感じでいいわ~♪ってんでこれに決定。

*スパメニューはこちら*

ちなみに出発の数日前に予約を入れていきました。
メニューもHPを見て決定済み。


いや~よかった☆
至福の時でした。
私、稼ぎもないのにこんな贅沢してええのんかいな?ってね。

私も旦那も途中、かなりうとうと眠ってて、ちょっとよく覚えてない~とか
言ってて、あとでもったいなかったなって気分になりました。

でも、半分眠ってる状態が一番体に効果的だっていうやん?
だからいいかなー。

スパ後は、お決まりのハニー入りジンジャーティー。
これが超うま!
辛い!けど甘い!な味。
最近はまってます。

先日初めて行ったムスタファセンターでインスタントのジンジャーティーを見つけ、
買ってきた私たちであります。


あぁ~それにしてもアンサナに行ったらやっぱり、落ち着いた雰囲気の
ステキなホテルだったので、ここに泊まりたかったな~ってやっぱり思っちゃったね。

ビンタン・ラグーンも決して悪くないと思うけど・・
比べちゃうとやっぱりね。。

あぁいつか泊まりたいアンサナっ!!


 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*
↑ぽちぽちいつもありがとう♪
スポンサーサイト
別窓 | ☆ビンタン島旅行記 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top under∨
パッサ・オレオレとマングローブディスカバリーツアー
2009-01-27 Tue 18:18
ビンタン島旅行記です☆

到着した日の午後は、『パッサ・オレオレ』へ。

お土産もの屋さんなんかが並んでる観光客向け買い物エリアなんだけど、
イマイチ欲しいと思うものもなく、お茶して、
ホテルの部屋で飲む用のビンタンビールとつまみを買って帰りました。

ていうかどこの店も雑貨とか売ってるものが同じなんだよねぇ。
しかも、先月バリに行ったばっかりで、同じインドネシアだからなのか
バリとかぶってるものもたくさんー。
というわけで、私たち的にはちょっと見飽きてる感じ。

しかもホテルからシャトルバスが出てるんだけど、お金取られるしねー!
往復で、一人S$6でした。

パッサ・オレオレの入り口
th_P1010578.jpg

th_P1010588.jpg

タトゥーペイントのお店もありました
th_P1010586.jpg


結局買い物は、泊まったホテル(ビンタン・ラグーン)の中のお店がいちばん
品揃え豊富で、十分な感じでした。


さてさて、夜は予約しておいた、マングローブディスカバリーへ。
ホテルまでお迎えの車が来てくれます。
私たちが最初に乗り、途中で別のホテルの家族連れを拾って、
パッサ・オレオレ(また!)でチェックインをしてから、
そこからすぐ近くのボート乗り場へ。

ちなみにお値段一人S$29.90です。(S$1=60円換算で、1800円ほど)
私たちは、出発前にツアー会社にまとめて支払ってありましたが。

マングローブディスカバリーは、デイツアーとナイトツアーがあって、
デイツアーはマングローブや、野生動物を見たりするツアー。
ナイトツアーは真っ暗で、蛍と星を見るツアーです。

目的が違うから、両方行ってみてもよかったかもー!
と後で思いました。

デイツアー=ファミリー向け、ナイトツアー=カップル向け
っていう説明を見てナイトツアーに決めたんだけど、デイツアーも楽しそうだった!


ライフジャケットを着て、10人乗りくらいのボートに乗って出発。
真っ暗な川を進んでいくと・・

いたいたいた!!!
蛍がいた~!!!

ピカピカ光る蛍がたくさん見えました。
ところで私、今まで蛍見たことあったっけ?

それから、ボートをマングローブ林に寄せてくれて、蛍を至近距離で観察。

ガイドさんが蛍を手に取って、私の手の中に移してくれて、
自分の手で触れられるなんて、感動☆

光の強さからして、蛍ってもっと大きい虫なのかと思ってたんだけど
意外と小さいもんなのねー。小さいアリンコくらいだったよ。

その蛍が、ピカピカしながらふわ~っと飛び立つ姿が
めちゃめちゃ幻想的で感動でした!!

しっかし蛍って不思議な生き物だよねぇ。。

ちなみに、蛍は英語で「fire fly」です。


それから、星もよく見えました☆☆
ちょっと雲が多かったから途切れ途切れだったけど。
(私が雨女だからしょうがないっと)
オリオン座がくっきりと見えるし、星空を見たの久々だ~。

だってシンガポールじゃ夜も明るすぎて星なんか見えたもんじゃないの。
いつも、シンガポールフライヤー(大観覧車ね)のイルミを眺めながら
寝てるからね。

 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*
↑ぽちぽちいつもありがとう♪
別窓 | ☆ビンタン島旅行記 | コメント:4 | ∧top under∨
ビンタン島から帰ってきました♪
2009-01-26 Mon 23:15
がーん・・

書きかけの記事が全部消えてしまいました。
自動保存機能はいつの間になくなっちゃったの?


今日、2泊3日のビンタン島旅行から帰ってきました~。

フェリーが揺れて船酔いするんじゃないかとすっごい心配してたけど・・
行きはほとんど揺れずで、
帰りはめちゃめちゃ激しく揺れてどうなることやらと思ったけど、
横揺れだったからか何とか大丈夫でした!

ハネムーンでも行きの船で酔って滞在中ずっとイマイチな体調で過ごした私。
船は要注意なんですわ~。

今日くらいの揺れで大丈夫だったのは奇跡かも☆


ビンタン島の感想は・・

な~んにも無いところ!でした。

大部分の人はホテルの中で過ごすんじゃないかなぁ?

だって、ホテルからどこに行くにも、バスを使ってもタクシーを使っても
けっこうイイ金額が飛んでいくんだものね~。
(といっても距離見合い的に、日本でタクシーに乗るのと同じくらいなもんだけど)

私たちは、夜のボートツアーに行ったり、
スパに行ったりして過ごしてました。

泊まったホテルはビンタン・ラグーン・リゾート。
ファミリー向けの大規模ホテル。
ほんとはアンサナに泊まりたかったんだけど、出遅れたから取れなかったの。


でもフェリーターミナルから到着した時に出迎えられた踊りには
なかなか感動しましたー。
th_P1010611.jpg

バスが到着する度にひと踊りするので、ロビーにいると1日何度も見られます♪

同じインドネシアでも、バリで観たり聴いたりしたものとは
音楽も踊りも雰囲気が違うなー。


ビンタン島のどこのホテルもそうみたいだけど、とにかく敷地が広大!!
全部はとてもじゃないけど見渡せないわ。

海も見えるし
th_P1010591.jpg

プールも広いし
th_P1010631.jpg

ビーチも
th_P1010612.jpg
波が高くて遊泳禁止になったりしてた。
けど今日は泳げたみたいで、人がいっぱいいたんだけど、
どうやら溺れたらしき人が仲間に抱えられて上がってきてビックリ!!
ドクターがかけつけてたりして、ちょっと騒然としてました。
でも本人意識あったみたいだし、大丈夫そうだったかな。。


それからなんと像がいました!!
th_P1010627.jpg

何人も人を乗せて、のっしのっし散歩してたよー。
こんな間近でフリーな像を見たのは初めてだったわ。

人を乗せて記念撮影もしてたんだけど、写真を撮られる時
鼻を高く上げて、ポーズを取るんです!
よくしつけられてますこと。

 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*
↑ぽちぽちいつもありがとう♪
別窓 | ☆ビンタン島旅行記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top under∨
| ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 |

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。