サムイ島で食べたものどどーん。
2009-07-17 Fri 16:31
*サムイ島旅行記です*


最近、タイ料理をめちゃめちゃ食べてる気がするので、
サムイに行ったからといって目新しいもの食べたわけじゃないけど・・。

ホテルで食べた料理一挙公開?!


*トム・カー・カイ*
th_P1050113.jpg
毎度おなじみ。これがないと始まらない、私の一番のお気に入り。
スープだけど、具がごろごろ入ってて、かなり食べ応えがありました*


*サテー・カイ(鶏肉のサテー)*
th_P1050115.jpg
なぜか上にトーストがのっている?!不思議でした。


*レッド・カレー*
th_P1050116.jpg
いつもグリーンカレーばっかりだからたまには違うものを。
ってあんまり違いがわからない。
けどコクがあって、美味~♪


*蒸した魚*
th_P1050118.jpg
なんだったかなーこれ。料理名。
魚好き旦那のチョイス。
さっぱりしてておいしかった☆
スチームした白身魚の料理にハズレはない、という気がしてきた。


*チキンのパンダンリーフ包み*
th_P1050168.jpg
これ!!!
小腹がすいてカフェで注文したものなんだけど、めーっちゃおいしかった(o´∀`o)
なんでしょう、これ。
揚げてて外側はパリッとしてて、中はジューシー!
たまらない・・。じゅる。


*ヤム・ヌア*
th_P1050210.jpg
薄切り牛肉の入ったサラダです。
前に、チャンギ空港のタイ料理屋で食べてから、旦那がえらく気に入ってる一品。
ガイドブックにはすごく辛いと書いてあるけど、これはそうでもなくて
ちょうどいい!
ほどよい酸味が美味~♪


*プー・パッ・ポン・カリー*
th_P1050212.jpg
言ってみれば『かに玉カレー』です。
ごろごろと殻付きのカニが入ってるの。
うーん、でもあまりカニは好きじゃないかも、と思ってしまった。
だって食べると口ん中がジャリジャリするんだもん(ノω・、)
おまけにこれは、卵たっぷり。
ほんとは卵食べられない私に、リピはありません。(´д`lll)


*魚の唐揚げ?*
th_P1050213.jpg
なんでしょう、何と言ったらいいかわからないなぁ。
唐揚げ?フライ?
私には、、ちょっと塩辛かった。
旦那は気に入ってたみたいです。


*マンゴースティッキーライス*
th_P1050222.jpg
マンゴーwithスティッキーライス。
ごはんにココナッツミルクがかかった、あまーいやつ。
前にバンコクで食べた時は、「えー甘すぎてちょっと・・」と思ってたのに
いつの間にか、気になる存在になってきた。
そして、さりげなく添えられたジンジャーアイスがまたまたおいしかったのです。


*タイ・アイスティー*
th_P1050273.jpg
これは、実は空港にて。

タイに来たら絶対これ!というくらい、最近私たちのお気に入り。
・・だったのだが、ホテルには置いてなかったのです。
しまった~!
フィードバックに、「タイアイスティー置いてください」って書くべきだった。

スパイスがきいてて甘くておいしいアイスティーなんだけど、
ここのは、ちょっと甘過ぎちゃった感じ。スパイスもちょっと足りなかった。


タイ料理も同じのばっかり食べちゃうから・・。
そろそろ新しいのに冒険しよう、と思ったけど、
なかなかお気に入りを見つけるのは難しいかな~。

でもまだ知らないものがたくさんあるはず!


*ぽちぽちありがとうございます*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  *にほんブログ村・シンガポール情報へ*

 ↓↑シンガポール在住の方のブログがいっぱいです(´∀`)
 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
スポンサーサイト
別窓 | ☆サムイ島旅行記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top under∨
これってどうなのよー。サムイ島旅行記
2009-07-16 Thu 09:43
*サムイ島旅行記です*

全くノープランで旅立った今回のサムイ島でしたが。

着いてから、近隣の島などに行くいろんなツアーがあることを知りました。

それ見たら、ちょっと行ってみたくなったんだよねぇ。

幸い水着だけは持っていってたし。


それで、滞在3日目の、タオ島のスノーケルツアーに申し込んだのです。

スノーケルはもともと大好き!

沖縄へはマイスノーケルセット持って行って(←けっこうな荷物になる)
ビーチで延々と熱帯魚を見てたりする私たち。


ところがー。

前日の夜から、ものすごい風。

当日の朝もすごくて、
「これはツアー中止じゃないか?」
って嫌な予感が頭をよぎる。

でも、ホテルにツアーのお迎えが来たので、とにかく行ってみることに。


港に到着したんだけど、なかなか出発する気配なし。
おまけに案の定、波高いしー!


その後、
「今日はタオ島へは船を出せないから、行き先を変更する。
明日行けるなら明日に変更するのも可能です。」
と言われる。

私たち、明日帰る日だから、明日は無理やん。
ということで、行き先変更にすることにしました。


これに乗るのかと思いきや
th_P1050151.jpg
↑ていうかこの船も相当揺れそうですけどw


こっちかよ!!

th_P1050157.jpg

わかります?

これ、海水の中をじゃぶじゃぶ進んで、船に乗るわけなんです。

なんて手抜きなんだ。


そして、私たち乗ったのが最後だったため、
後ろのあんまり濡れない&焼けない席(屋根つき)じゃなく
一番先頭の、デッキに座る羽目になりました。
(太陽じゃんじゃん浴びちゃう。)

全部で、ツアー客20人は乗ってたかしら?


いざ出発してみたら、バカみたいに揺れる!!
というか跳ねるっていう方が近いかも。

いちばん端に座ってた、ムスリムのカップルがいたんだけど、
そのうち男性の方が、出発して間もなく、グロッキーになり。。
「酔った人は後ろ!」
と後ろの席へ連行されていきました。

ほかに前の席にいたのは、アメリカ人らしき白人3人と、
何人かわかんないけど黒人カップル1組。
あと取り残されたムスリム女性1人と私たち夫婦。


みんな、最初は、あまりの揺れにキャーキャーテンション高かったんだけど
だんだん口数も少なくなりましたー。

だって、思いっきり波かぶってるし。
びしょびしょ。顔がしょっぱい。
腹筋に力入れてないと座ってるのも大変。

さらに、負傷者数名・・。
ひじを擦りむいた人2人、唇が切れた人1人。

どんだけすごいかわかりますー?。(´д`lll)

こんななのに、ライフジャケットも何もつけてないんだよー。


船酔いしやすい私ですが、もうそんな余裕もなく。


その間、連行されたムスリム男性含め、後ろの席の方々数名は
ゲロゲロしてたみたい。。
海に向かってリバースしてる日本人女性がいたり。
(もらいゲロしそうなんで、私は現場を見ませんでした☆)


私も船酔いしそうになりながらも、そのことから気を紛らすのに必死。

そんなさなかに
黒人男性 "Still alive!"(まだ生きてるな)
白人のおじさん "Are we?"(そうか?) 
のやりとりがウケました。


で、どうにかこうにかやっと目的地らしき場所に到着。

それが・・

th_P1050154.jpg
th_P1050155.jpg

こんなところなわけです。

へ?島って・・これかい?!
無人島、つうか上陸できないし。

すっかり上陸する気でいた私は、こんなところが目的の場所と聞いてゲンナリ。

だってー、進んでる時の船よりも何よりも、
この波にぷかぷか浮いてる船の揺れが私ダメ。
酔うんですって。

たちまち私もグロッキーになりかけました。


と言ってる場合じゃなくて。

さっきのムスリム男性ね。グロッキーな人ね。

あの人が、突然怒りだしたんだわ。

私は何言ってるかわかんなかったけど、
「こんなとこに連れてきやがって!
俺はすごい具合悪いんだ。今すぐ港へ返せ!」
みたいなことをわめいてたらしくて。

船内騒然。

彼本人、どうやらドクターらしくて。
で、自分は単なる船酔いじゃない、緊急事態だ、と言うわけね。


最初はうちらも
「じゃあ船もう一隻呼んで彼だけ返せ」
とか言ってたんだけど、だんだんみんなの雰囲気が
「しょうがない、じゃあ帰ろうか・・」
ということになりました。

「同じ船のメンバーに病人が出たら、みんな帰るだろ?」
みたいなことを主張し始めた客がいたりして。

一人一人に「帰ってもOKか?」って聞いてまわりはじめるし。


えーー。

せっかくこんな大変な思いして来たのに、とんぼ返り?

と思ったけど、こんなとこで言い争いしたくないし。

というわけで、渋々承諾。


でも、帰る前に、せめてもと思って海に飛び込んでほんの少しだけ泳いだけど。

でも海思いのほか汚かったんだよね。
油みたいなのが浮いてる?これにはガッカリでした。

今日は何もかもハズレだー!


そして、あっという間に元来た方向へ再出発。

もうこの頃には、停まってた間の揺れで、けっこうグロッキーになってた私。

帰りは、ぐったりでした。

吐き気をこらえるのに、上を向いて目をつぶってたんだけど
これのおかげで、鼻の頭が日焼けでまっかっか(→のちに皮むける)。


とほほなツアーになっちゃったのでした。
ただの日焼けツアーか!(しかも船酔い付き)

しかもなんとリファンド無し。。
しっかり一人1900B(≒5500円くらい)取られたのでした。
これはちょっと、、ひどいかなぁ。
出るはずの昼食だって出てないし、
時間も予定の半分くらいになっちゃったし、
なにより目的のスノーケル全くしてない。


でも怒ってたムスリム、怒ってたのはあの場所だけで、
あとはゲロゲロしながら、「みんなごめん」とひたすら謝ってたから
かわいそうになったよ。。

だけどアンタ、やっぱりただの船酔いじゃないの?


th_P1050148.jpg

港にいたワンコ。警戒心まるでなし。


*ぽちぽちありがとうございます*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  *にほんブログ村・シンガポール情報へ*

 ↓↑シンガポール在住の方のブログがいっぱいです(´∀`)
 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
別窓 | ☆サムイ島旅行記 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top under∨
ホテル内散策☆サムイ旅行記
2009-07-15 Wed 00:27
*サムイ島旅行記です*

Six Senses Hideaway Samui。

お部屋だけでなく、ホテルの敷地内もステキな場所がいっぱい。


*ダイニング*
th_P1050052.jpg

最初入り口がどこかわからんかった・・


*図書館*
th_P1050248.jpg


*ギャラリーの入り口*
th_P1050249.jpg

お土産もの売ってます。


*プール*
th_P1050074.jpg

ステキ!
眺めよし。
でも旦那のテンションがいまいちだったから、泳がなかった。

シンガポールに住んでると、プールに感動しなくなる?


*休憩所?*
th_P1050043.jpg

このソファ揺れるんだよ!
通るたびにいちいち遊んでしまう(´∀`)


*電話ボックス*
th_P1050158.jpg

すってき~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

この電話でフロントにお願いすれば・・

th_P1050173.jpg

いつでもバギーのお出迎え!!

って、実際には、部屋からフロントに電話して、迎えにきてもらったりしました。
歩けるんだけどね、雨だと歩く気がなくなっちゃって?(と言い訳)


*インフォメーションボード*
th_P1050071.jpg

気温とか、日の出時刻、海のコンディションなんかの情報が書かれてます。

日の出、6時台!

確かに滞在中、日の出も日の入りも「早いな~」って感じた。
シンガポールは、遅いもんね。


*スパのロビー*
th_P1050097.jpg

この写真の日が差し込む感じ、すごく好き。


*ぽちぽちありがとうございます*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  *にほんブログ村・シンガポール情報へ*

 ↓↑シンガポール在住の方のブログがいっぱいです(´∀`)
 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
別窓 | ☆サムイ島旅行記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top under∨
ヴィラ@シックス・センシズ・ハイダウェイ・サムイ
2009-07-14 Tue 09:07
*サムイ島旅行記です*

今回はほとんどホテル内で過ごしました~。

全くノープランで行った旅だったし。


泊まったのは、Six Senses Hideaway Samui。

シックスセンシズ実はモルディブに続き2回目。

とってもステキなヴィラでした。

プール付きと無しがありましたが、プール無しに泊まりました。


*ヴィラの入り口*
th_P1050035.jpg


*入り口を入ったところ*
th_P1050080.jpg

下は、ソファとデッキチェアのあるオーシャンビューの素敵な空間。

th_P1050029.jpg

でも、滞在中の後半、あまりにも風が強くて、ここではあまり過ごさなかった・・。
もったいな~い(´□`。)


*ベッド*
th_P1050085.jpg


*天井が高~い!*
th_P1050028.jpg


*部屋からの眺め*
th_P1050024.jpg


狙ったわけじゃないけど、私たちが泊まった部屋、
特別にステキな眺め&キレイなヴィラだったみたいです。

いやーん、嬉しい☆

次、泊まる時も同じ部屋をリクエストしてくださいね、と言われました。

ええ、もちろんそうしますとも!


毎晩ベッドメイクのあとには、こんな素敵な演出が・・

th_P1050226.jpg

かわいいマスコットがちょこんと置かれてます。

本は、Green Bookと書かれてて、このあたりで見られる植物や、
動物や虫などが紹介されてる本。
けっこうおもしろかった!

3泊泊まったから
th_P1050228.jpg
全員集合、こんな感じ。

やっぱりタイといったらゾウさんよね。
ゾウはタイ語で「チャン」というそうで。
タイの代表的ビール、ビア・チャンは「ゾウビール」かぁ。


*ぽちぽちありがとうございます*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  *にほんブログ村・シンガポール情報へ*

 ↓↑シンガポール在住の方のブログがいっぱいです(´∀`)
 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
別窓 | ☆サムイ島旅行記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top under∨
ただいま~♪
2009-07-13 Mon 00:08
th_P1050086.jpg

サワディッカー!

3泊4日のサムイ島旅行から帰ってきました!


天気が・・微妙
(雨ではなくて、風が~)
だったんだけど、初サムイ楽しめました☆


いやぁ、夫婦揃ってますます焼けちゃった。どうしよう。

全身ヒリヒリ&鼻の頭が真っ赤っていう悲惨な状態。

ま、しょうがないか。

十~数十年後が怖いね!!


しっかし、台風みたいな強風続きで、嵐を呼ぶ女状態。

おかげでタオ島スノーケリングツアーにも行けなかったし、
帰りの飛行機では離陸直後に
「え?!落ちる?!」
ってヒヤッとしたり・・

しかも前の晩に空飛ぶ新幹線が墜落する夢を見て(←設定がめちゃくちゃだけど)
正夢になったらどうしよう・・とちょっと心配だった。
(正夢って言わないか。)

まぁ~そんな感じで、また旅行記書きます☆

観光とかアクティビティらしきこともほとんどしないでのんびりな旅でしたが。


ぬわ。

明日から現実だわ(  ゚ ▽ ゚ ;)


*ぽちぽちありがとうございます*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  *にほんブログ村・シンガポール情報へ*

 ↓↑シンガポール在住の方のブログがいっぱいです(´∀`)
 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
別窓 | ☆サムイ島旅行記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top under∨
| ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 |

QRコード

QRコード