手作りバクテー♪
2010-05-21 Fri 16:15
帰国前に、だんなの会社の中国系マレーシア人の同僚から、こんなものをいただきました。

th_IMG_1597.jpg

なんでしょう?

答えは、バクテーの素!!しかも手作り!
旦那の同僚の、お母さんが作ってくれたんだって。アリガトウ(^ε^)


th_IMG_1598.jpg

「肉骨茶」って書いてある(^_^)

漢方のミックス。
においがすごい( ´艸`)


バクテー大好きなんだけど!
自分で作ったらうまくできるのか不安で、なんとなく避けていた(^_^;)

でも、ヒマなのは今しかない?!(いや、3ヶ月ずっとヒマです)
と思って、とうとうやってみることにしたのー。


駅前のスーパーで豚のスペアリブ500gどーんと買ってきました。
あと必要なのはニンニクとショウガね。


ネットでバクテーのレシピを検索したら、けっこうたくさん見つかりました。

それらを参考に、調理スタート。

メインで参考にしたのはこちらのサイト→★プーアール茶 .com


最初はスペアリブの油を抜くために茹でて、いったん水を入れて冷やします。

それから、さっと洗ったバクテーの素とスペアリブとにんにく&ショウガ、
水2ℓ、酒大さじ2をぶっこんで。

ひたすら煮込む。
th_IMG_1578.jpg

th_IMG_1579.jpg

最初に沸騰させてアク(ほとんど出なかった)を取ったあとは、
弱火にして蓋をして煮込みます。

待つこと2時間以上。


できあがりっ♪

仕上げの味つけには塩を小さじ2~3くらい入れます。
塩入れる前に一度味見してみたら、味がな~いって感じだった。


th_IMG_1593.jpg

お皿にとってみると、スペアリブが大きすぎてはみ出た(;´▽`A``


迫力?満点ですっ。


さて、見てわかると思うけども、このスープ、
私がシンガポールでさんざん食べた白系ではなく黒系のスープですよね。

漢方の味がたぁ~んとします。
マレーシアはこっちが主流だもんね。

黒系はあんまり得意じゃないけど、でも自分で作ったぶん、味は格別:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
そして、食べてたら漢方効果で体がポカポカしてきた♪


だんなは
「肉が・・上品すぎる!」
と言ってました。

ちょっと煮込みすぎたのかもしれないけどお肉がすっごーく柔らかくて
確かに上品って感じ。
シンガポールで食べてたのは、もっと「肉~~!」って感じ。

駅前のスーパーじゃだめか?
どこで肉買ったらええの?


今度作るときは、煮込む時間をもう少し短めにしてみようかな。
あと、マレーシアで食べたバクテーと同じように
湯葉とか、白菜なんかの葉もの系の野菜を入れてみよう、
ということになりました。

それと、本当はニンニクは、丸ごとでどーんって入れて煮込むものだったらしい。
私皮むいてバラして入れたんだよね。
そこも、次は皮ごとで!


日本に帰ってから、バクテー食べたくてバクテー病になりそうだったから、
手作りバクテーが食べられるなんて幸せ(*^▽^*)


あと、お友達からいただいた、これもあるの~。

th_IMG_1596.jpg

こっちはきっと、私の好きな白系スープだと思うのね。
楽しみ♪

でも本当はシンガポールに行ってバクテー死ぬほど食べたい!!


*ぽちっと1つおねがいします*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  *にほんブログ村・シンガポール情報へ*

 ↓↑シンガポール在住の方のブログがいっぱいです(´∀`)
 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
「シンガポールお役立ちウェブ」で募集しております~
☆私が帰国した後に、こんな素敵なホームページができました☆
「南庭の星と風HP」
どうぞよろしく♪
スポンサーサイト
別窓 | ★バクテー(肉骨茶) | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top under∨
発起人肉骨茶餐館♪
2009-08-23 Sun 00:30
立て続けに食べ物ネタですけど・・(あぁ食べてばっかり)

バクテーといえば、うちはほとんどココへ行っておりますた。
「松撥肉骨茶」

が、久しぶりに、新しいバクテーのお店開拓!!

お友達のブログ「南国のLiving Spice」で見かけて気になっていたお店、
発起人肉骨茶餐館へ。
日本語的に読めば・・ホッキニン??

th_P1050592.jpg

到着するや、外で待ってる人がたくさん。
そんなに出足遅くなかったんだけどなぁ。

けっこう待って、やっとありつけました。

th_P1050590.jpg

もちろん白系スープです。

なんか、肉がビッグなのよ~!
器もけっこう大きいし、モリモリ食べる感じ。

肉は超ジューシー!!おいしい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
スープは、胡椒がきいてて、辛め。でもそこがおいしい!

th_P1050591.jpg

油条(ユーティアオ=揚げパン)も、他の店よりもしっとりしてて、おいしかった。


th_P1050581.jpg

店内は、壁一面、オーナーと来客(有名人?)の記念撮影した写真が
たーくさん飾られてます。
でも、誰だかわからんのが残念だわ。

うーん、ひさびさ、満足☆リピしたいお店です!

ひとつマイナスポイントといえば、お店の回転がイマイチ良くないこと。
お店の中心に、大人数の丸テーブルが2つあるんだけど、
そこに親戚一同の食事会?らしきグループがいました。
たぶん、長居したのかなぁ、という感じ。

ほかのバクテーのお店って、回転が良い店が多いと思うのね。

まぁ、でも味には納得なので、それでもまた来たいと思えるお店。


発起人肉骨茶餐館(Founder Bak Kut Teh Restaurant)
347 Balestier Rd
営業時間:12pm-2pm, 6pm-2am 火曜定休



シティ方面からだと、Balestier RdのB09のバス停で下車し、
そのままバスの進行方向にちょっと歩くと歩道橋の手前に見えるところです。
Shaw PlazaというSC(?)の向かいです。

th_P1050593.jpg
歩道橋。

周辺もローカル色が濃くて、歩いてて楽しかった。

目に留まったもの撮影。
th_P1050595.jpg
th_P1050596.jpg


*ぽちっと一押しありがとう*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  *にほんブログ村・シンガポール情報へ*

 ↓↑シンガポール在住の方のブログがいっぱいです(´∀`)
 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
別窓 | ★バクテー(肉骨茶) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top under∨
黄亞細肉骨茶餐室
2009-04-07 Tue 21:17
先週土曜日のことですが、いつもと違うバクテー屋さんに行ってきました!

地球の歩き方にも載ってる、人気店。

th_P1010824.jpg
黄亞細肉骨茶餐室 Ng Ah Sio Pork Ribs Soup Eating House

どうやって発音するかわかりませ~ん。

th_P1010821.jpg

th_P1010822.jpg

白系スープです。

いつも食べ慣れてる、セントラルの目の前のバクテー屋さんのと比べると、
ちょっと肉がかためかなぁ?って気がしました。
スープもしょっぱい?!みたいな。

私の中では、、いつもんとこの勝ちだな!
でも旦那はこっちが気にいったようです。

開放的な店内です。けっこう広い、けど混んでた!
建物の中にも席があります。
th_P1010825.jpg

で、8人がけくらいの円テーブルに、同じタイミングで着いた
3人組と相席にされちゃいました。
この店では当たり前なのかしら?

しかも、その相席の方が、中国茶を私たちにも入れてくれてねー、
ちょっとびっくりしました。
これも中国系の人には当たり前なのかしら?

しかも、ちーっちゃい湯のみだから一口で飲んだら、おかわりまで注いでくれたし。
すごい親切じゃない?!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
黄亞細肉骨茶餐室 Ng Ah Sio Pork Ribs Soup Eating House
住所:208 Rangoon Rd.
アクセス:MRTファーラーパークStnから徒歩約8分
営業時間:6:00~14:00
休日:月曜
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


お店は14時までなので要注意!
(バクテーはもともと朝の食事でございます。)

*ぽちぽちありがとうございます*
 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  *にほんブログ村・シンガポール情報へ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
別窓 | ★バクテー(肉骨茶) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top under∨
ひとり肉骨茶。
2009-02-28 Sat 00:30
旦那からクリーニング出してこいと命ぜられ、
へいへいとクラークキーに出かけていき・・

バスを降りて直行したのは、バクテーのお店。

お気に入りのあそこです。

セントラルの道挟んで向かいの、お店ね。


そう、ひとりでバクテー食べちゃいました☆

シンガポールでフードコート以外でひとりメシをしたのは初めてかもしれんね。

でもでも、おいしいんだもん。

th_15112008(001).jpg


一時帰国の前に一度食べてから出発しよう(どんだけ好きなんだよ)
と思って、出発の当日かなんかに行ったら、まんまとお休み。

長~いチャイニーズニューイヤー休みを取ってらっしゃる最中。

すっごい悔しい思いをしました。

だからどんだけ好きなんだよっ。

(「どんだけ」って死語ですか?)


 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆いつでもソフトテニス仲間募集中☆
別窓 | ★バクテー(肉骨茶) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top under∨
大好き!肉骨茶=バクテー♪
2008-11-15 Sat 15:16
もうかれこれ4、5回は行ってます。

大好きなシンガポールフード、バクテー。肉骨茶。


バクテーとは・・・

骨付きの豚肉を漢方のハーブを利かせたスープで煮込んだ中国系料理。
朝食として人気があり、苦い中国茶を飲みながら白いご飯と一緒に食べる。
潮州系の料理といわれるが、広東式と称する店もある。
現状では澄んだスープの白系と、濃口醤油で黒いスープの黒系の2種類に分かれ、
白系は白コショウの味が強く、漢方ハーブの香りが弱いため、
日本人にもとっつきやすいようだ。

(「地球の歩き方 シンガポール」より引用)



初めて食べた時から、超お気に入りになっちゃいました。

地球の歩き方の説明にあるように、白系のが私は好きです。

黒系はちょっとなぁ、味が濃すぎてうーん、という感じ。


私たちのお気に入りのお店は、MRTクラークキーの、セントラルの道を挟んで反対側の、半分アウトドア?みたいなお店。

お店の名前は「松撥肉骨茶」です。

あ、お店の外観撮るの忘れちゃった。

15112008(001)_convert_20081115150619.jpg

ニンニクのかたまりがゴロゴロ入ってます。

んで骨付き肉にしゃぶりつき、スープを飲む。

んまー!!


15112008_convert_20081115150653.jpg

うつってないけど、この他に野菜炒め一皿。
その野菜と、揚げパンは二人でシェア。

バクテー、ご飯、ライムジュースは1人1つずつ。

これで、S$20ナリ。


こちらの外食にしちゃぁ、ちょっとお高めだけど、うまいからいいわ~о(ж>▽<)y ☆


とにかく、シンガポールのローカルフードと呼ばれるものの中で、私の中ではダントツナンバーワンでございます☆

ちなみに、スープだけおかわりができる♪

で、なぜかおかわりしたスープの方が、最初のスープよりもコショウが利いてて辛くてうまいの。
ナゼなんでしょう??


banner2.gif
   *地域情報(アジア)ブログランキングへ*

 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

↑ぽちぽちしてね♪
別窓 | ★バクテー(肉骨茶) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top under∨
| ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 |

QRコード

QRコード