アンコールワット!
2010-01-09 Sat 10:29
*アンコールワット旅行記です*


お昼はレストランでクメール料理を食べたあと、いったんホテルに戻って休憩して、
再び午後の遺跡ツアーに出発。


午後のメインはアンコールワットです。
午前に観たアンコール・トムの時代は仏教で、こちらはヒンドゥー教。


th_IMGP1875.jpg

この先に、あの有名なシルエットが見えるのです。
(って実は朝日鑑賞ツアーで早朝に一度来たのですが。)

th_IMGP1882.jpg

柱にぼこぼこ穴があいてるの。
これは、運ぶ時に開けた穴なのだそうです。

でもこっちは・・・

th_IMGP1884.jpg

銃弾の痕なのです。内戦時代に開いた傷跡。痛々しいです。。。


ここでは、キレイな浮き彫りも見られます。

th_IMGP1895.jpg th_IMGP1896.jpg


そして、その先に、お目見え。

th_IMGP1891.jpg

th_IMGP1935.jpg

ナナメからだとこんなふうに見えるんだ!!

あの三角の塔は、3つなのだと思ってたら、違うのです。5つなの。
真ん中の背の高いのを中心として、周りに4つ。

ちなみにこの時は一部修復中で緑のシートが見えます。


回路に入ると・・
th_IMGP1942.jpg

長~い!!

th_IMGP1949.jpg

ここも、壁一面に彫刻が施されていて、みんなガイドさんから説明を受けてて人人人・・。


th_IMGP1993.jpg

これは戦いの様子ですな。

アンコールトムの彫刻が庶民の生活を表現しているものが多いのに対して、
こちらはこういう戦いとか、貴族の様子とかそういうのが多かったです。

th_IMGP1946.jpg


天井までこんなにキレイに彫刻が。

th_IMGP1984.jpg

細かいなぁ。


これは、なんか文字が書かれてます。

th_IMGP1969.jpg

昔の文字のようです。ガイドさんも読めないと言ってた。
手あかで黒光りしている・・。


th_IMGP2031.jpg


*ぽちっと一押しありがとう*

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ  *にほんブログ村・シンガポール情報へ*

 ↓↑シンガポール在住の方のブログがいっぱいです(´∀`)
 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
「シンガポールお役立ちウェブ」で募集しております~
スポンサーサイト
別窓 | ☆アンコールワット旅行記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top under∨
<<プノンバケンで夕日鑑賞 | ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 | 象のテラスと木に押し潰されたタ・プローム寺院。>>
コメント

∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック

トラックバックURL

∧top under∨
| ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 |

QRコード

QRコード