スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top under∨
飲茶@チャイナタウン☆飲茶酒樓
2008-11-29 Sat 00:52
先週のことなんですが・・

一度、お友達と一緒に行っておいしかったチャイナタウンの飲茶のお店に、もう一度行ってきました♪

シンガポールフードではなくて、中華だと思うけど・・・まぁいっか。

ちょっと隠れてるけど、お店の看板。
『飲茶酒樓』です。お店は2階です。
th_P1000860.jpg


夕飯で行ったんだけど・・はっきり言って失敗でした。

飲茶って昼に食べるものなんだよね?
夜のメニューは大半が、大皿でみんなで取り分ける系の中華料理になってました。

飲茶メニューはほんのちょっと。
昼に行ったほうが、ちょこちょこいろんなものを頼めていいです。

店内の様子。この写真からはあんまりわからないけど、かなり広~い店内。
th_P1000870.jpg


そして食べたもの一覧。

Fried Carrot Cake $3.00
th_P1000873.jpg
ほんとは揚げたんじゃないやつを食べたかったんだけど、夜はこれしかなかった。
でもおいしかった。キャロットケーキ=大根餅。もちもちしてます。

Chives Dumpling $3.5
th_P1000874.jpg
実はこれ、海老が入ってました・・海老とは書いてなかったんだけど。
食べてから、口の中がカユくなって気づきました。(私、海老アレルギーです)
要注意だね・・

Spring Roll $2.50
th_P1000875.jpg
もちろん文字通り“春巻き”です。

Paper Chiken $4.0
th_P1000876.jpg
チキンを紙で包んでローストしたものです。
紙にチキンがくっついちゃってはがすの大変でした。でも鶏はおいしい♪

Mushroom Dumpling $3.5
th_P1000878.jpg
ほんとは3つです。撮影の前に1個食べちゃった。
この皮なんだろうね?プルプルしてるの。おいしい。

BBQ Pork Bun $2.0
th_P1000882.jpg
豚まん的なもの。
日本でおなじみのものと比べると、甘い味付け。でもすっごくおいしい!!


この他に、野菜1皿と、タイガービール2人で2杯飲みました。
あと、お通し?ピーナッツと、おしぼり(!)と食後のお茶の代金をしっかり取られてた。

昼行った時もそうだったっけかなぁ?

お会計、$50超えなり。($45++:$45にサービス料とGST加算)
意外といってしまった。
もちろん、ランチで行ったらもっと安くていろいろ楽しめます♪
やっぱ昼だね。

昼にリベンジ!!


おまけ。
夜のチャイナタウンの一角。
th_P1000887.jpg
道の真ん中にテーブルがずらっと並んでおります。
道なのか店なのか?!?!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
『飲茶酒樓』
住所:20 Trengganu Street (off Temple Street)#02-01
アクセス:MRTチャイナタウンStから徒歩約3分
TEL: 6372-1717
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

↑ぽちぽちしてね♪
スポンサーサイト
別窓 | ★ローカルフード(チャイナ系) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top under∨
<<アー・ボーリン・ピーナッツスープ☆ | ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 | 最近のハマりもの♪パパイヤ~♪>>
コメント

No title
そうだね~。ここは昼間に大勢で色々な種類を頼むといいかもね。
でも、このお店は行きやすいしいいよね^^
ガイドブックにも載ってるから、日本人も結構多いよ。
友達とかを案内するにはいいかも。
2008-11-29 Sat 10:57 URL | marin #- [内容変更]
marinちゃん♪
おお、marinちゃんもご存知?
大きい店だしガイドブックにのってるし有名店なのね♪
大勢で行ったらあれこれ食べられて楽しそう☆
2008-11-29 Sat 17:47 URL | まーら #XRwiWfgU [内容変更]
∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック

トラックバックURL

∧top under∨
| ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 |

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。