スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top under∨
レトロすぎるカフェOn Lok Yun〜ディープなバンコク歩き
2013-03-14 Thu 23:29
*バンコク旅行記です*

地球の歩き方に載っていたモデルプラン、その名もディープ・バンコク(マニアックコース)

これ見て、ダンナが行きたい!と言って、とあるレトロなカフェ?を目指しました。

どうやらチャイナタウンの先にある模様。

On Lok Yun4

世界中どこにでもある(インド以外だっけ?)チャイナタウン、
バンコクのチャイナタウンを歩くのは初めて!

で、いつ着くの?いつ着くの?と歩くこと約30分?
日曜だからか街も込んでたしなぁ・・
それにしても汗ダクだなぁ・・でも雨もぱらついたりしてるし。

だんだん不機嫌になる私。
妊婦にそんなに歩かせるかぁ?とぶうぶう文句を言いつつ、引き返すわけにもいかず、ただひたすら歩く・・。

いつの間にかチャイナタウンの景色も終わってるし。


で、、
着いた店はこちら。

On Lok Yun1

う、、写真が超絶イマイチですけれど。
ウワサの円楽安(オンロックユン)。

「えーーー、ここなの?!」って思わず言ってしまった。
カフェ、とは呼べない。。喫茶室、ってほどでもない。食堂、って呼べるほどでもない。。
質素な狭い店内。
レトロ、というよりもただ古いだけ、という感じ。

まー、でもね。せっかくこんだけ歩いたんだもんね、喉も渇いたし、入らないわけないよね。


で、メニューはありません。
英語も通じてるんだか通じてないんだか?で
もう、わからないから、地球の歩き方に載ってるパンの写真見せて、これ、これ、と(笑)
で、ダンナはコーヒー、私は茶。冷たいやつね。

って言って出てきた。どーんと。

On Lok Yun3

食パン(耳なし)と、、カヤジャム(と生クリーム?だったかなぁ)
この食パン、ふわっふわでなんだかとっても美味しかったです。
さんざん歩いた後だったからかもしれないけど。
まぁ、どっちでもいいか。

自家製かどうかよくわからなかったけれど、この食パンを買いにきてるお客さんもいました。

On Lok Yun2

この怪しい店で、氷入りのコールドドリンクを頼む私たちって、大胆〜。
自慢じゃないけど、東南アジア旅行でいまだお腹壊したことありません、私たち。
(いや軽く自慢かな)
タイアイスコーヒーとタイアイスティーを美味しくいただきました♪

これ以外に、中国茶もサービスで出てきます。
最初ホットが出てきたけど、私たちが口をつけてないのを見て、おばちゃん更に、アイスのお茶も置いていったよ。

サービス精神はけっこう旺盛みたい。


美味しかったけど、行くのに超絶疲れたので、帰りは駅までタクりました。
あんな道のり、歩いて戻るなんて無理無理。
タクシーですら、結構距離があるように感じたよ・・。


おまけ。
もうひとつ、ディープ・バンコクのページに載っていた、『ナイチンゲール・オリンピック』という怪しいショッピングセンターに寄り道して帰ろうと思ったのですが・・

閉まってた。
On Lok Yun5
単に休みだったのか、完全にクローズしてたのかは不明。

なんでも、スポーツ用品やら楽器やらが、時間が止まった状態で売られてるらしかったんだけど。
ちょっと残念。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
↑少しは大人になってね

*にほんブログ村・シンガポール情報へ*
*にほんブログ村・ジャックラッセルテリアへ*
スポンサーサイト
別窓 | ☆バンコク旅行記6 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top under∨
<<サヤーム・ディスカバリーセンターでお買い物♪ | ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 | バンコク新スポット、ASIATIQUE The Riverfront>>
コメント

∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック

トラックバックURL

∧top under∨
| ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 |

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。