ぷるち〜のに参加してきたよ♪
2013-09-13 Fri 13:16
全くノーマークだった、育児サークル「ぷるち〜の」の開催日。

お友達から、BABYの会があるよ!と誘われて、迷ったけど参加してみることにしました。
1人だったら双子連れなんて絶対勇気出なかったよ。

東の端に住む私にとっては、日本人会館なんてめちゃめちゃ遠出だと思ってたけど、タクシーに乗ってしまえばあっという間。
シンガポールって狭くて便利〜!

双子用抱っこ紐で行ったので・・
会場に着いて、まずサンダルを脱いで袋にしまうだけでも一苦労。
抱っこ紐から2人を降ろすのも一苦労。

いちいちぷるち〜ののスタッフさんの助けをお借りして、、本当に有り難かったです。

そして降ろしてしまえば床に転がしておけばよいし、両方いっぺんにぐずった時は隣りのママさんが抱っこしてあやしてくれるし。
感謝(TωT)


内容は、季節の童謡を歌ったり、手遊び歌をやったり、絵本の読み聞かせポイントのお話を聴いたり。
それから住んでる地域別、趣味別?に集まってフリートークしたり。
あっという間の1時間半でした!


フリートークの後は、お話した方と名刺交換!
家に帰ってみて、さてどうするか?
ん〜、引っ込み思案な私、なんだかこういうのって苦手だ・・。
それでなくても、双子連れで僻地に住んでる私としては、気軽に行き来できる場所に住んでる方はなかなかいないし。
結局自分からは連絡できずじまい(^_^;)

みんなはどんどん友達の輪を広げてるのかな?

でも、家が近くて、私もお友達になりたいな〜と思ってた方から連絡をいただいて、今度お会いすることになったので、るんるん♪


BABYの会は新生児〜9ヶ月のベビちゃんとママ対象なのですが、私の印象では、6ヶ月〜9ヶ月くらいのベビちゃんが多かったように思います。
うちの子たちは3ヶ月半。ちょっとデビュー早かった?!
ただ仰向けに転がってキョトンとしてるだけのうちの双子の横で、コロコロ寝返りしてるベビちゃん見ると、おぉぉぉ〜、すごいなぁ〜、なんて感心して見てしまった(^_^;)

そしてやっぱり狭いシンガポール日本人社会!
お友達や、ちょっとした知り合いにもお会いして、久しぶりにそんな感覚を味わいましたとさ。


ぷるち〜のは、ボランティアのスタッフさんで運営されているんです。
スタッフの皆さんもみ〜んな子持ちのママ。
ご自分のお子さんはおんぶや抱っこして、会の運営に走っておられるんです。
全く頭が下がりますね〜!


終了後は日本人会のレストランとか、別の場所に移動したりしてランチしてる方が多かったようですが・・
私は双子抱っこで食事はできないので、断念(+_+)
いや、ホントは日本人会のレストランに、ソファ席があれば、、と思ったんだけど・・
あるにはあったけど全部埋まっていたので断念。

しかも私の段取りが悪くて、サークル開催中に授乳もしてなかったもので、終わった頃に2人とも飲みたいモードになり、、授乳に時間を取られ、すっかり出遅れ。

私を誘い出してくれたお友達も道連れにしてしまって、申し訳なかったよ〜(TωT)
急遽お友達のお宅にお邪魔して、お昼を一緒に食べました〜。


でもでも、とにかく双子にとっても良い刺激になったと思うし、普段引きこもってる私にとっても良い気分転換になったよ〜♪

今度参加する時は、もっと要領よくやるぞ!と決意。
せめて、バギーもっていって、1人抱っこ、1人バギーにしよう、そうしよう。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

*にほんブログ村・シンガポール情報へ*
*にほんブログ村・ジャックラッセルテリアへ*
スポンサーサイト
別窓 | 双子 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top under∨
<<遊ぶ→漁る→寝る | ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 | 動画☆いぬの寄り道>>
コメント

∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック

トラックバックURL

∧top under∨
| ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 |

QRコード

QRコード