スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top under∨
事故発生・・
2014-04-21 Mon 21:49
昨夜、ぴのの後ろ足をケージの扉に挟んでしまいましたー(TωT)

今まで聞いたことないようなキャンキャンキャンキャンって声で、もー私はパニック。

なんでこんなところに?!っていう狭い隙間に後ろ足の肉球が入り込み抜けなくなってしまい、ドアを動かすとまたキャンキャンキャン(´□`。)

ダンナがいたので、ドアをこれ以上動かさないようにしながら、ぴのを押さえて、ダンナに蝶番をドライバーで外してもらい、やっと抜けました。
その間、私は半ベソ。
ぴのは暴れずにじっとしててくれました。

ごめんごめん、とぴのを抱きしめるしかできなかったよ・・。

挟まってた後ろ足に、赤く痕がついてて、内出血してるのかなぁ?
最初はちょっと気にしてる感じだったけど、しばらくしたら落ち着いて、寝てしまったので(イビキかいて)、とにかく明日様子がおかしかったら病院連れて行こう、と言って寝ました。


今日は雨だったから散歩に行かなかったけど、特に後ろ足を気にしてる風もないので、ひとまず大丈夫だったかなーと、結局病院には行きませんでした。

まぁ、骨が折れたりはしてないと思うんだけど。
ホントにびっくりした。


私、こういう時ほんとにパニックであたふたするばかりで何もできない!
ダンナが冷静に対処してくれる人でよかったです。

これが子供の指だったら・・と考えただけで真っ青。


ぴのホントごめん。

トイレ掃除なんかでケージの扉開けると、すぐ出てきたがるから、危ない〜。
いつもは首輪をつかんで押さえておくんだけど、昨日は横着して手を使わずに自分の体でブロックしようとしたら、あんなことに。


でも、あんな痛い思いした後なのに、今日も無理矢理出てこようとします(+_+)
懲りない犬・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

*にほんブログ村・シンガポール情報へ*
*にほんブログ村・ジャックラッセルテリアへ*
スポンサーサイト
別窓 | いぬ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top under∨
<<迫られている! | ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 | DOG RUNデビュー★>>
コメント

∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック

トラックバックURL

∧top under∨
| ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 |

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。