こんなの観てしまったら・・
2009-03-11 Wed 18:10
先日、シンガポールで初めて映画を観てきました。

「おくりびと」じゃありませぬ・・・
大声では言えないが、私、主演女優が嫌い。


で、観た映画は“Marley & Me”です。

実は、ちょっと前からこれの小説板を必死で読んでた私。
(もちろん英語。)
Marley & Me(Amazon)
↑読んだ本はこれ。
(ま、わからない単語は相当読み飛ばしましたけど?)

で、つい最近読み終わったばかり。

そりゃー、観るっきゃないでしょ。
話知ってるから、しゃべってること少しは理解できるかも?!

と期待して。


んがー。

結局のところ、しゃべってる内容はさっぱり理解できず。

あーそうよね、1ヶ月やそこら語学学校に行ったくらいで
いきなり映画が理解できるわけないか。

さて、このお話は実話で、あるファミリーと、
大バカなラブラドールレトリバー(=The world worst dog)の
一生を描いたお話です。


犬の振る舞いがポイントなので、その点では、
しゃべってる内容わかんなくてもまぁOK?

でも、館内が笑いに包まれてる中、私と旦那二人だけ笑えずだったのは、
やっぱりちょっと悔しいっつうかさみしいっつうか。


でもね、あたくしボロボロ泣いてしまいましたわよー。

おーい、ストーリー知ってるはずなのにっ!

いやぁ、映画館でボロボロ泣くのってけっこう恥ずかしいよね・・
でも涙止まらず。

旦那の感想は
「あんなん観ちゃったら、犬なんて飼えなくなっちゃうなー」
でした。

確かに。

犬って人間よりも寿命が短くて、必ずといっていいほど、哀しい別れが待ってるもの。

でも漠然と、「将来は犬を飼いたいなぁ」と思っている私たち。

でも今シンガポールで飼っちゃったら、日本に連れて帰る時かわいそうかなぁ。


ところで、映画$10でした。(日本円で600円ちょい)

安いよね~?!
日本のレディースデーよりお安いよ。

そりゃおくりびとも満員御礼になるわけだ。
(ってそうじゃないか・・)


あー、それにしても、リスニング力をもっともっと付けたい!!

というわけで今日は語学学校で映画DVDを借りてきました。

わかんなくても観てればいつかはわかる日がくる?!


 *シンガポール ジャパン・ブログランキングへ*

☆ソフトテニス仲間いつでも募集中☆
スポンサーサイト
別窓 | シンガポールライフ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top under∨
<<ベリーダンスに挑戦♪ | ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 | インスタントのジンジャーティー☆>>
コメント

∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

トラックバック

トラックバックURL

∧top under∨
| ジャックとマメ子たち** in新加坡 ~今は関西 |

QRコード

QRコード